<< そうだ!〇〇に行こう!! | main | お尻の凝り >>

腎臓をもみなさい!?

こんにちわ。ロンロンスタッフ西山です。

 

寒い日が続いていますね。風もすごくて外を歩くときは息を吸うのが大変な時もあるくらいです(笑)アンパンマン

インフルエンザも流行っているようなので、体調崩されないよう手洗い・うがいはもちろんあったかくして

暖かい食事をとって冬を乗り切りましょう〜( ´∀` )

 

 

さて、先日書店に行った時にまたまた気になる本を見つけてしまいましたレッド

 

「疲れをとりたきゃ腎臓をもみなさい」

 

 

!?
!?

 

すごいタイトルの本だなぁ〜って思い手にしてみると・・・。

 

「腎マッサージで身体の疲れは簡単にとれる」というのです。

疲れがなかなか取れない。だるくて、やる気が起きないなどという方は多いのではないでしょうか??

腎臓は、肝臓やすい臓などと同様に「沈黙の臓器」といわれていて、具合が悪くなっても、最初のうちは

はっきりとした症状がでないと言われるくらいですが、実は心臓の次といってもいいくらい、大事な存在らしいです。

 

腎臓は普段、老廃物がまじった血液をろ過し、いるものといらないものを分け、身体にとっていらないものだけを

尿として排出させているとのことで、きちんと働かなくなると体にいろんな不調をもたらしてしまうらしいです。

 

そこで1日1回〜数回、腎マッサージをすると、疲れが取れるだけではなく、目の下のクマ・顔や手足の冷え・

むくみの解消をして、身体がスッキリするらしいです。

 

腎マッサージをどうやるかというと、

 

両手の指を第1関節、第2関節だけを曲げ、お腹にぐっと押し当てる。

そして両手でグリグリと上下に動かしながら、脇腹のほうへ移動する。指の第1関節で、お腹を刺激するイメージで行うのが

ポイントらしいです。

 

お腹・脇腹が終わったら腰をグリグリ。

両手でこぶしを作り、左右に動かしながら少しずつ背骨の方へ移動。第3関節(手の甲の関節)で、腰の筋肉をもみほぐす

イメージで、背骨までいったらマッサージ終了。

 

無理のないペースで深呼吸しながらすると、リラックスするうえに、血液やリンパの流れもよくなるらしいです。

マッサージの後は、汗や尿がでやすくなるとのことなので、ゆっくりと水やぬるま湯を飲んだ方がいいそうですkyu

 

むずかしくなさそうじゃないですか??

ぜひお試しください!!

 

ご自身でできない部分は、ロンロンでほぐしたり、オイルで流してみてはいかがでしょうか??

 

| - | 15:43 | - | - | - |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM