女性ホルモンと精油

  • 2018.05.13 Sunday
  • 20:18

こんにちは

スタッフの栗田です女

 

5月に入り爽やかな季節の到来ですね葉

 

今日は精油のお話を少し。

 

女性ホルモンの調整によいとされているクラリセージの精油。

この精油に含まれる「スクラレオール」という成分が女性ホルモン・エストロゲンに似ていることからホルモン調整に使用されています。

 

ただクラリセージは作用が強いため、妊娠中や子宮筋腫など婦人科系に疾患がある場合、注意して使用することが必要です。

 

このような婦人科系の症状がある時は、イランイランとラベンダーの精油を合わせるとクラリセージに似た作用になります。

この2つの精油は相性がよく、イランイランは女性ホルモン調整、ラベンダーは鎮静作用があるので穏やかに作用します。

 

実は私、少々婦人科系に疾患があるので、この組み合わせでケアしています。

 

特にPMS(月経前症候群)で頭痛、肩こりと腹部が重く感じるので、植物オイルに精油を数滴混ぜ患部(頭痛は首に)に塗布すると体が楽になります。症状が出る少し前からの方が効果があるように感じますキラキラ

(1種類の精油・・・5mlの植物オイルに対して1〜3滴、2種類の精油・・・5mlの植物オイルに対して合計2〜6滴)

 

よろしければお試しくださいハート

 

GWも明け、4月から新しい環境の方はいよいよ本格始動ですね!

疲れたお身体をRONRONにほぐしにいらしてください。

スタッフ一同お待ちしております虹

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM