柑橘系精油のお肌への影響

  • 2018.07.30 Monday
  • 14:00

こんにちは。

スタッフの栗田です。

 

今年の夏は本当に暑いですね。水分をこまめに取って暑さを乗り切りましょう。

 

今日は柑橘系精油のお肌への影響について少し(^-^)

 

柑橘系の精油はオレンジスイート、グレープフルーツ、レモンなどが一般的ですね。

これらの精油は果皮から抽出しますが、その中に含まれるフロクマリン類、クマリン類という成分が、

日光(紫外線)にあたると、シミなどの肌トラブルを起こす可能性があると言われています。

 

このことから、時々お客様からご質問を受けるのですが、

 

RONRONでも使用しているオレンジスイートの精油は柑橘系の中でも安全と言われており、

専門家の中ではオレンジスイートは影響がないと意見がわかれるほどです。

 

また大事なのは使用量ですが、施術ではお身体に負担がない低い濃度で使用していますので安心してお選び下さい(*^^*)

 

※RONRONでは使用していませんが、影響が強いベルガモットやレモンの精油は、

濃度や、お肌に塗布後日光にあたるまで一定時間あけるなどの注意が必要です。

 

7月から新しいキャンペーンも始まりました!

夏の疲れたお身体をほぐしにいらしてください。スタッフ一同お待ちいたしております(*^_^*)

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM