細菌を増やしてダイエット?!

  • 2018.11.05 Monday
  • 13:19

皆さんこんにちは! ロンロン目黒店の大塚です✨

 

 

 

近年、「デブ菌」や「やせ菌」などという言葉を耳にしたことがありませんか?

 

 

私自身もその言葉は知っていましたが、何の菌についてのことなのか、詳しいことが分からないままだったのできちんと調べてみました!

 

 

 

ひとことで言ってしまうと…善玉菌を増やせば痩せやすくなる!

 

 

 

ということでした。…つまりどういうことかというと↓

 

 

 

人の腸の中には100兆個以上の腸内細菌が常駐しています!

その細菌を大きく分けると「善玉菌」「悪玉菌」「日和見菌」の三種類に分けることが出来ます。

 

 

善玉菌は腸の働きを活性化させ、便秘や下痢を予防したり、免疫力を高めたりしてくれます。

逆に悪玉菌は便秘や下痢を起こしたり、発がん性物質を作り出すといわれています。

日和見菌は腸内で一番多い細菌で、善玉菌や悪玉菌の数によって体に良い働きをしたり、悪い働きをしたりするそうです。

 

 

つまり善玉菌が多い方が免疫力も高まるし、お通じの調子も良くなり、体の中に老廃物を溜め込まない体質になり、結果的に痩せる!または太りにくい体になる!ということでした。(ちなみに腸内環境を整えると免疫力があがるので花粉症も軽減されるなんて説もあったりなかったり…)

 

 

 

この善玉菌のことを「やせ菌」と呼び、悪玉菌を「デブ菌」と呼んでいたのですね〜

 

 

 

 

じゃあこの善玉菌(やせ菌)を増やすにはどうしたらいいのでしょうか?

 

 

それは善玉菌のエサになる味噌や納豆、お酢、ぬか漬け、キムチなどの発酵食品やヨーグルト、食物繊維(野菜)を毎日食べる事!

そして、運動をすることも大事なんだそうです!

 

 

善玉菌はすぐに増えるわけではないので毎日続ける事がとても大切らしいです✨

 

 

 

 

皆さんも腸内環境を見直して、健康な体作りを目指してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM